全身。水着の跡がくっきり。(40代・女性)

仕事で外に出ることが多いので、日焼け対策は年中しています。毎日日焼け止めを塗りますが、あまりSPFが高いものだと、肌が乾燥してしまうので、SPF30前後くらいのものを使っています。それを、一日に数回こまめに塗るようにしています。外に出る時は、帽子と薄手の上着を着用するようにもしています。それで、6月くらいまでは頑張るのですが、私はとても暑がりなので、夏になると上着が耐えられなくなってきます。日傘は、おばさんっぽさが強調されそうで、あまり好きではありません。おまけに、基本的に夏が好きなので、日差しを浴びて夏を楽しもう!と思ってしまいます。ノースリーブで外出することもしばしば…。当然、真っ黒に日焼けしてしまいます。40代になって、顔にシミも出始めました。日傘がおばさんっぽいなんて言っていられません!今年こそは、絶対に日焼け対策をするぞ!と決意しても、暑くなってくると、暑さに負けてしまい…の繰り返しです。今年こそ!!

今の肌色は、3くらいかなと思います。元々そんなに色白な方ではないし、仕事柄多少の日焼けは仕方がないと思っているので、レベル7くらいまでは、自分ではまぁ許せるかなと思います。レベル7も、十分他の方より黒いですが。理想を言えば、今の3くらいを維持したいです。でも絶対にムリなので、今年は7くらいにするのが目標です!

日焼けは火傷だから、冷やすのが一番と聞き、あまりにも焼けてしまった日には、アイスノンや保冷剤をタオルでくるんで、顔を冷やすようにしています。体は、ピリピリと痒くなってくる日があるので、そういう日だけ冷やすようにしています。冷やしておくと、皮膚が真っ赤になったり、皮がむけたりということはないです。あまり冷やし過ぎると、それも肌への刺激が強すぎて良くなさそうなので、気持ちいいと感じる程度にとどめています。美白ケアは全然していないです。今年の紫外線対策は、自ら日差しを浴びにいかないことと、上着や日傘を面倒がらずに着用することから始めます。日焼け止めは、去年試供品として配られていた、子どもも使えるけれどSPF50のものを使った時に、肌にやさしいのに日焼け止め効果は抜群だったので、それが発売されていたら使用したいと思っています。去年はまだ店頭に出ていなかったので、メーカー名などがわかりません。ハーブの香りがしていました。